【大地震】徳島県が「中央構造線」でM7.7の直下型地震を想定

最新ニュース記事 , 2017年7月26日

 徳島県は25日、県国土強靱化地域計画推進会議を開き、中央構造線断層帯を震源とする直下型地震(マグニチュード7・7)の県内被害想定を発表した。死者は3440人、避難者は25万4100人、経済被害は4兆2600億円に上るとしている。

産経WEST
全文はこちら

6:名無しさん@1周年:2017/07/25(火) 14:46:28.51 ID:dxcPkwxf0.net
そんな事にナルト大変ですね
9:名無しさん@1周年:2017/07/25(火) 14:55:39.57 ID:dNeSE2LP0.net
伊方原発もヤバいな
11:名無しさん@1周年:2017/07/25(火) 14:58:47.78 ID:TTiC/Sb60.net
県民の3割が避難者になるのか
そうなったら徳島から脱出する人がほとんどだろうな
自治体として機能しなくなるよ
13:名無しさん@1周年:2017/07/25(火) 15:02:04.59 ID:9AYSOu+00.net
伊方原発の事故も含めると最悪だな、震災の被害は少ないほうがいい

取得元:You Tubehttp://jishin-yogen.com/blog-entry-10466.html



おすすめ記事