【アフリカ】コンゴでのエボラ流行…WHO「最悪の事態も想定し、あらゆる備えをしないといけない」

最新ニュース記事 , 2018年5月14日

【5月13日 AFP】世界保健機関(WHO)は11日、コンゴ民主共和国で新たにエボラ出血熱が発生したことを受け、「最悪の事態」も想定した対応を準備していると明らかにした。コ

取得元:You Tubehttp://jishin-yogen.com/blog-entry-11709.html



おすすめ記事