【病気】犬が新たなインフルエンザウイルスの保持者として世界的流行の原因になるかもしれない

最新ニュース記事 , 2018年6月14日

dog68945.jpg

犬は2009年のH1N1型インフルエンザと同程度の規模の世界的大流行になりうるインフルエンザウイルスの「保持者」になるかもしれない。米マウントサイナイ医科大学の論文のプレスリリースがサイト「MedicalXpress」に掲載された。

犬が新たなインフル世界的流行の原因になり得る=米研究 - Sputnik 日本

3:名無しさん@1周年:2018/06/11(月) 15:43:55.77 ID:MS+tYWyb0.net
これ人間にも移ってくるってこと?
8:名無しさん@1周年:2018/06/11(月) 15:45:46.43 ID:m11fnV6q0.net
>>3
その可能性もあるってことやな
4:名無しさん@1周年:2018/06/11(月) 15:45:02.30 ID:hxnX9COY0.net
わんわんお!!
6:名無しさん@1周年:2018/06/11(月) 15:45:33.36 ID:Ge/R2zvT0.net
ネコ派の大勝利きた

取得元:You Tubehttp://jishin-yogen.com/blog-entry-11843.html



おすすめ記事