【アンケート】W杯ポーランド戦のパス回し「当然」が半数超…批判は1割しかいないことが判明

最新ニュース記事 , 2018年6月30日

download.jpg

1

当然、モヤモヤ…西野采配どう思う? W杯ポーランド戦・緊急アンケート

201806300120000view.jpg

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、2大会ぶりの決勝トーナメント進出を果たした西野ジャパン。
歓喜の声の一方、1次リーグ最終戦のポーランド戦終盤、勝利を捨てて時間稼ぎのパス回しに徹した消極的な戦術に賛否が渦巻いた。
神戸新聞社がツイッターで緊急アンケートを実施したところ、西野朗監督の采配を「当然」とする意見が半数を占め、批判は1割強にとどまった。
ただ「理解できるが残念」との回答も3割を超え、モヤモヤ感を抱いた人も多かった様子が浮き彫りになった。

アンケートは29日午後2時前に開始し、30日午前10時現在、約9千人が回答。
ポーランド戦終盤での西野監督の采配についてどう思うかを選択式で尋ね、決勝トーナメント進出には当然=50%▽理解できるが残念=34%▽攻め込むべきだった=11%▽その他=5%-という結果だった。

自由記述で寄せられたコメントには、采配を支持する意見が目立った。

「W杯で一つでも上に行くための覚悟を持った作戦。結果論だけど、結果がすべて」

「リーグ戦ならではの弱者の戦い方」

「立派な戦術だ」

W杯の直前に監督に就任し、前評判の高くなかったチームを決勝トーナメントに導いた西野監督の“覚悟”を「半端ない」と評した声もあった。

時間稼ぎのパス回しについて「どこの国でもやるのでは?」と指摘した人は、1992年夏の甲子園で、明徳義塾高(高知)が星稜高(石川)の松井秀喜さんを5打席連続で敬遠した戦術を思い浮かべたという。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201806/sp/0011402393.shtml


2

いつものノイジーマイノリティー


300

>>2
ベルギーに負けるとか煽ってる奴等もな


取得元:You Tubehttp://kanasoku.info/articles/110436.html



おすすめ記事