【悲報】海外で法的手段を用いてニートが排除… 「日本でもやるべきだ」の声

最新ニュース記事 , 2018年6月30日

download.jpg

1

米ニューヨーク州シラキュース近郊で今年5月、30歳を過ぎても自立しない息子を家から出そうとした両親が法的手段に訴えました。

地元紙によると、両親は「息子が家賃を払わず、家事も手伝わず、両親による自立資金の提供も断って実家に住み続けている」と訴え、同州の裁判所に「息子の実家からの立ち退き」を求めて提訴。郡最高裁の判事は5月22日の公判で、息子に退去を命じました。両親は息子に対し「あなたのような貧弱な職歴の人でさえできる仕事はあります。仕事を見つけなさい。働かなくてはいけません」とコメントを残しました。

これについて、SNS上では「面白い裁判」「日本でもやるべきだと思う」「日本で同じ訴えを起こしたらどうなるんだろう」などさまざまな声が上がりました。
日本でも、自立しない子どもを追い出す法的手段は存在するのでしょうか。

https://otonanswer.jp/post/17401/


2

自分の生活費は自分で稼げるはずです


3

は?


取得元:You Tubehttp://kanasoku.info/articles/110432.html



おすすめ記事