【悲報】元LINE社長「若者が公務員になりたがる国は滅びる」

最新ニュース記事 , 2018年7月4日

download.jpg

1

若者が「公務員」になりたがる国は滅びる
森川亮が「起業家」になった理由

「就職したい企業・業種」の1位が国家公務員
森川:若い人たちが夢が描けない時代です。LINE時代に若い世代に向けた講演を数多くしてきましたが、だいたい将来に対して悲観的で、やりたいことより、安定を求める傾向があることに驚きました。

「就職したい企業・業種」を聞いたアンケート調査でも、1位が国家公務員、2位が地方公務員だそうですね(※)。

公務員を目指す人の大多数は「安定」を志向しているのでしょう。背景には、親や祖父母の意向があるようです。経済成長が滞り、先行きの見えない時代です。子どもや孫の将来を考えると、安心できる職業は公務員しかない、ということなのでしょう。子どもも、そうした親たちの意見を素直に聞いてしまう。

僕はそれはよくないことだと思っています。

人口減で市場が小さくなっていく時代に、社会で優先される価値が「安定」だとすれば、その国は滅びてしまうからです。

僕はこうした現状を変えたい。だから僕らは、大きな夢を描き、それに向かってチャレンジすることが当たり前の社会をつくりたいと考えています。
「C CHANNEL」は、「大きな夢を描いてチャレンジする」というビジョンを、行動で示すための手段のひとつです。

http://president.jp/articles/-/25510


4

せやな


8

それで滅びた国あるの?


171

>>8
ソ連は全員が公務員だった

結果は見ればわかる


220

>>8
ソ連ドイツ


73

>>8
奇跡的に生き残ってるけどギリシャがそれに近いかと


92

>>8
ギリシャ

N8dYugy.jpg


取得元:You Tubehttp://kanasoku.info/articles/110537.html



おすすめ記事