東京都「東京五輪の間はネット通販を控えろ」 そんな無茶な事言われても……

最新ニュース記事 , 2018年7月10日

download.png

1

東京五輪期間中は「ネット通販ひかえて」 前回はなかった混雑リスク、協力呼びかけ

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック。特に東京五輪の大会期間中は、選手1万1000人、観客780万人、メディア関係者2万5000人が国内外から訪れると試算されている。
選手はバス2000台、大会関係者用は乗用車4000台で、競技会場や宿泊施設などを移動する予定だ。

もしも何も対策をしなかった場合、鉄道の輸送客は通勤ラッシュの時間帯に1割増、高速道路の混雑は現在の2倍になると予想。
通常の経済活動への影響が懸念されることから、東京都と2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は現在、大規模な交通輸送計画を検討。
東京地下鉄株式会社(東京メトロ)でも増発や駅構内のセキュリティ強化など、五輪に向けた取り組みが始まっている。

>もう一つ、交通需要マネジメントは、「集中する時間帯の交通を分散させ、休暇をとってもらうなど、旅客数をコントロールする」こと。
「今回は、1964年から作り上げてきた交通ネットワークを生かして、旅客数をうまく減らしていく方法。

今、時間帯で集中している交流量をうまく分散していく、休暇を意識的にとってもらうなど、コントロールしていかないと、輸送はうまくいかないでしょう」
今年2月、平昌五輪の開会式終了後、深夜に電車が運行されず、帰れなくなった観客が駅で大混乱におちいったことは、記憶に新しい。
「五輪の成功は、観客がきちんと移動できる交通があることです」と岩倉教授は話していた。

https://www.oricon.co.jp/article/496457/


5

嫌なら規制すればいいじゃない


6

やだ


7

五輪グッズの通販禁止しとけば


51

>>7
これ


752

>>7



取得元:You Tubehttp://kanasoku.info/articles/110676.html



おすすめ記事