【悲報】『ドラえもん』がLGBT差別的な表現で物議「男が男を好きというのを気持ち悪く描写している」

最新ニュース記事 , 2018年8月12日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/12(日) 13:21:02.24 ID:dTJ49LDk0●.net
■『ドラえもん』でLGBT差別な表現が……この時代にまだ「同性愛はキモい」と発信するか?!
1ジャイアンが のび太をジャイ子に告白させようと、練習するシーンです。

その練習を のび太 とジャイアンが空き地でやってたんだけど、それをスネ夫が見て「オゲー!」ってなる描写。

なにがひどいかと言うと「男が男を好き」ということを意図的に笑いに転換させていること。

古いですが、昔「とんねるず」が「保毛尾田保毛男ほもおだほもお」というキャラを演じて笑いに転換させていたのと同じ構図ですよね。

つまりこういうことです。

意図的に「男が男を好きというのは気持ち悪いんだよ」と気持ち悪く描写させる。

それを見た視聴者に「わはは! 同性愛みたいで気持ち悪りぃ!」と反応してもらうことを期待するという。

衝撃なのは、今のこのタイミングで無神経にこんなネタをやることですよ。

政治家が「LGBTは生産性がない」とか「同性婚は趣味みたいなもの」と発言して問題になってますよね?

その最中に、あまりにも意識が低すぎて目ん玉が飛び出て紛失してしまうレベル。
(引用元:ヨッセンス)

https://yossense.com/doraemon-lgbt-discrimination/
続きを読む

取得元:You Tubehttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1976274.html



おすすめ記事