【朗報】ニコニコ動画、遂に完全復活する

最新ニュース記事 , 2018年1月31日

1 風吹けば名無し:2018/01/31(水) 04:17:38.23 ID:d3TJiIJKM.net
動画:視聴の改善予定 (4月末まで)
・ログイン不要での動画視聴(PC、スマホブラウザ)
・視聴時に最適な画質を自動選択
・チャンネル動画でフルHD画質(1080p)の動画の視聴が可能に
・一般会員も古い動画のシークが可能に(順次)
・swf形式の動画をmp4形式で視聴可能に(順次)
・音楽アプリ「NicoBox」で、変換待ちがなくなる(順次)

動画:投稿の改善予定 (4月末まで)
・フルHD画質(1080p)になる動画の条件を
従来の15分から30分までに拡張
・動画説明文の編集をもっと簡単に (簡易エディター方式)

動画:年内に実現する改善予定 (5月~年内)
・「シリーズ動画機能」の実装
・ランキング、カテゴリの見直し
その他の改善についても検討中


ええやん


ニコニコ動画(ニコニコどうが、略称: ニコ動、ニコニコ)は、ドワンゴが提供している動画共有サービス。「ニコニコ動画モバイル」として携帯電話端末向けにもサービスを提供している。もともとは、ドワンゴの子会社ニワンゴが運営していたがニワンゴがドワンゴに吸収合併されたため、現在はドワンゴがniconicoを提供している。

download.jpg

事業の拡大につれ、ニコニコ生放送やニコニコ静画など、ニコニコの名を冠し、動画共有サービスの枠を超えた多くの派生サービスが展開されている。従来「ニコニコ動画」という名称はこれらのサービスの総称でもあったが、2012年5月1日に新しい総称である niconico が発表されて以降、ニコニコ動画は niconico のサービスのひとつである動画共有サイトという位置づけとなっている。


2006年12月12日に実験サービスとしてプレオープンしサービスが開始、2007年1月15日にβバージョンに移行するとともに、初めて運営元がニワンゴであることが明かされた。実質的な開発や運営はドワンゴが行っていた。2007年6月1日にニコニコ普及委員会が発表した「ニコニコ宣言(仮)」において、基本理念が明らかにされている。

「ニコニコ動画」という独特の名称は、サービスの立ち上げ以前に(動画サービスは著作権問題による訴訟が発生していたことから)「カッコいい言葉ではなく、なるべく怒られにくい言いにくい気が抜ける名前」にすることが考えられ、ドワンゴ会長の川上量生の「明らかにブラックぽいのに、表面だけ取り繕ったようなふざけた名前があるじゃん。ニコニコローンとかニコニコ金融とか。だからニコニコ動画とかさ」という言葉に、西村博之が「それおもしろい! 絶対それ!」と同意したことから決定したという。

ニコニコ動画 - Wikipedia


2 風吹けば名無し:2018/01/31(水) 04:18:06.60 ID:d3TJiIJKM.net
生放送:すでに改善したこと
・HD画質(720p)での配信(100枠限定)
・生放送プレイヤーに軽量化モードを追加
「低遅延モードOFF」と「画質の自動選択」も
あわせてお試しください

生放送:視聴の改善予定 (4月末まで)
・ニコニコミュニティのフォロー上限を増加
・チャンネル生放送の新配信サーバーへの対応
・スマホで視聴したときの遅延が短く
・自動画質選択に対応
・HTML5プレーヤーでコメントができるように
・番組サムネイルを配信映像のスクリーンショットに変更

生放送:配信の改善予定 (4月まで)
・HD画質(720p)で配信できる生放送枠の増加
・配信枠の自動延長(PC)
・動画引用放送の新配信サーバー対応(PC)

生放送:年内に改善する (5月~年内)
・HD画質(720p)で配信できる生放送の枠数制限を撤廃
・タイムシフトを画質改善
・生放送の追いかけ再生
・Androidアプリでのアンケート参加
その他の改善についても検討中


3 風吹けば名無し:2018/01/31(水) 04:18:27.94 ID:d3TJiIJKM.net
今後追加されるプレミアム会員のメリット(一部)
・動画視聴履歴の件数を増加(100件→200件)
・動画と生放送の各NGワードの件数を増加(200件→500件)
・動画の再生速度変更
(PC・スマホブラウザ版に1.5倍と2倍を追加)
・コミュニティフォローの件数をさらに増加
・生放送が追いかけ再生できるようになります
その他も検討中


取得元:You Tubehttp://kanasoku.info/articles/105446.html