サッカー日本代表「日本はミスした者を叩きのめす悪しき風潮が蔓延している」

最新ニュース記事 , 2018年7月8日

1 名前:名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT]:2018/07/08(日) 18:16:23.18 ID:aI6W0KEi0
1サッカー・ワールドカップ(W杯)に出場している日本のDF吉田麻也がTwitterで、セネガル戦でパンチングをミスして失点を招いたGK川島永嗣をかばった。

吉田は6月28日にあった日本対ポーランド戦後、Twitterに次のような投稿をした。

「ミスした者をこれでもかと叩きのめす悪しき風潮が蔓延しているこの国で、子どもらに本当に見てほしいのはチームスポーツで仲間が苦しんでいる時いかに助け合えるか、そして1人の選手が批判や重圧から逃げずに立ち向かう姿勢。そこに何故、日本人で唯一欧州でGKとしてプレー出来ているかが隠されている」

吉田は守備陣の要で、1次リーグでは日本よりも世界ランキングが上位のチームを相手に、川島とともにゴールを守ってきた。互いにその重圧や苦しさがわかっているだけに、批判が集中した川島の「名誉回復」をしたかったとみられる。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/29/maya-yoshida-eiji-kawashima_a_23471574/
続きを読む

取得元:You Tubehttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1972807.html