【気象】熱帯低気圧が「台風12号」になって、週末「東京」へ上陸する可能性

最新ニュース記事 , 2018年7月25日

昨夜日本のはるか東の海上で台風11号が発生しました。
この台風は日本の東を北上し、北海道の東で温帯低気圧に変わる見込みで、海上を除いては大きな影響はないでしょう。

一方けさ3時、フィリピンの東で新たな熱帯低気圧(台風の卵)が発生しました。
そしてこの熱帯低気圧に対し、気象庁から今後24時間以内に台風へ発達する見込みという情報が昼前に発表されました。

日本の南で台風(12号)発生へ。週末は猛暑一転大雨の恐れも?(杉江勇次) - 個人 - Yahoo!ニュース

3:名無しさん@1周年:2018/07/24(火) 14:20:55.74 ID:XEgNv6aF0.net
雨降るじゃん。よかったね。
105:名無しさん@1周年:2018/07/24(火) 14:48:06.37 ID:nCjUrxmA0.net
>>3
気象庁は昨日わざわざ会見まで開いて
しばらく雨降らないよっていってました!
507:名無しさん@1周年:2018/07/24(火) 18:08:36.34 ID:7Q85j5OJ0.net
>>105
そらそうだ、一般の予報時には、台風は度外視するから

取得元:You Tubehttp://jishin-yogen.com/blog-entry-12021.html