【衝撃】氷川きよしが「誰だかわからないほど劣化」「別人」との声! 目も輪郭も大変なことに…整形疑惑が浮上!

最新ニュース記事 , 2018年12月6日

1

演歌歌手の氷川きよしに容姿の“劇的変化”がささやかれている。

12月4日に放送されたNHKの番組「うたコン」に出演し、シャ乱Qの「ズルい女」や「勝負の花道」など披露。
衰えぬ歌声で番組を盛り上げたのですが、それを見ていた一部の視聴者から「彼の顔が変わってしまった」としてネット上で指摘が相次いだ。

1.jpg

「新しい歌手かな、と思ったら氷川きよしだった」
「氷川きよしって整形した?」
「これはソックリさん!?」
「私の知っている人とは違う」
「なんかいじった?」
「化粧の濃さなのか?」
「まるで別人! 誰だかわからなかった」

など、氷川きよしの顔の変化に関する話題でネット上は一時騒然となった。

「彼が整形しているかどうかは確証はありませんが、変化したことは間違いないでしょう。よく観察してみると、以前と比べて妙につっぱった肌や、輪郭、顔の彫りの深さに違いが出ています。
そして、大きく変化したのは目でしょう。以前と比べて明らかに大きくなっています。
とはいえ、肌はピーリング剤を使ったケア、輪郭や目はマッサージ、顔の彫りもメイクで演出している可能性がありますから、整形だと決めつけるべきではないでしょう。
髪型でも人の顔の印象は大きく変わりますからね」(事情通)

「そもそも氷川きよしの整形疑惑は今に始まったことではありません。数年前にも『目の二重幅が変わった』『顔の印象が変わった』など騒がれています。もしかしたら日によって顔の印象が違うタイプなのかもしれません」(事情通)

20年近く演歌界のトップを走り続ける氷川きよしももう41歳。
多少の顔の変化はあれど、いまだに“貴公子”然としたスタイルと容姿をキープしているのは間違いない。
顔は変化したかもしれないが、むしろ以前より垢抜けてスター性が増したようにも見える。
さらに、今日放送されたうたコンの会場にいたと思われる人の書き込みでも「抜群に歌がうまい」「声量がすばらしい」など、歌唱力の高さが絶賛されていた。

「コンサートに行けば今でもキャーキャー言われていますよ。デビュー時と変わらぬアイドルっぷりに驚かされますね」(事情通)

今年、紅白歌合戦19回目の出場となる氷川きよし。今回の白組の出場者の中では、五木ひろしの48回、郷ひろみの31回に次ぐ多さでまさに日本を代表する歌手といえる。
いつまでもその天下一品の歌声と美貌を保って、重力に負けず「ヨイショー」とリフトアップしてほしいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1598918/


2

アッー!


3

KABA.ちゃんみたく近づくのか


6

だんだん森進一っぽい質感になるんだろうなw


8

マイコー路線


取得元:You Tubehttp://kanasoku.info/articles/114847.html