【処分難航】福島原発の低濃度「汚染水」が年明けにも「100万トン」に達する模様

最新ニュース記事 , 2018年12月23日

water897968.jpg

 廃炉作業が続く東京電力福島第一原発で、トリチウムなどを含む低濃度汚染水が年明けにも100万トンに達する。東電は21日、朝日新聞記者に水処理施設を公開した。政府は処分法の検討を進めるが、処理済み汚染水の8割超が基準値を超す放射性物質を含んでいた問題が発覚し、作業は難航している。

福島第一の低濃度汚染水、近く100万トンに 処分難航:朝日新聞デジタル

3:名無しさん@1周年:2018/12/22(土) 08:17:32.25 ID:SAG6MrxE0.net
この国の未来のようだ
6:名無しさん@1周年:2018/12/22(土) 08:18:16.65 ID:yCBvj25Q0.net
東京湾に流せばいいのに
8:名無しさん@1周年:2018/12/22(土) 08:19:20.10 ID:Ky0PrFcc0.net
東電社員と自民党議員と経産省職員の生活用水でいいんじゃね?
141:名無しさん@1周年:2018/12/22(土) 09:13:54.57 ID:i1QyOReO0.net
>>8
まだまだ原発やる気マンマンだもんね。
11:名無しさん@1周年:2018/12/22(土) 08:20:14.30 ID:qX0S/HEg0.net
福島の水
モンドセレクション受賞しているから
日本は誇るべき

取得元:You Tubehttps://jishin-yogen.com/blog-entry-12660.html